お香

花の花花の花

明治からずっと愛され続ける、香水のように華やかな香りのロングセラーブランド。

西洋文化の魅力に触れた明治時代を代表する薫香づくりの天才「鬼頭勇治郎」によってつくられた香水香「花の花」。香水のように華やかなフローラルの香りは、100年の時代を超え、いまもなお愛され続けています。現代のさまざまな香りの礎となったお香です。

花の花物語 ~花の花の歴史をご紹介~

このページのトップへ