贈答用お線香を送る際のポイント

贈答用お線香を送る際のポイント

オンラインショップのサービス

オンラインショップでは、ラッピング/掛け紙への表書き・名入れ/ご挨拶状の同封サービスを「無料」でご利用いただけます。
商品を「お買い物かご」に入れた後、ご注文ステップの各項目にて、ご指定いただけます。

※お品物には金額の記載された明細等は同封しておりません。

贈答用お線香の包装(仏事用・御供用包装)

わたしたちがひとつひとつ丁寧に包装しています。

出荷担当スタッフの米脇と上野です。皆様からいただきましたご注文は、わたしたちが心を込めて包装・梱包をしております。自分の友人に贈る気持ちで、ひとつひとつ丁寧に包装をしています。送り主様の気持ちが伝わりますように。

仏事用・御供用包装

弔事で商品を贈られる場合は、こちらの包装をお選びください。
淡い紫地に、上品な花鳥が描かれた包装紙でお包みし、弔事用の掛け紙をお掛け致します。

包装見本

包装作業

ひとつひとつ手作業で丁寧に包装し、 この様なかたちでお贈り致します。

※お品物により水引の仕様が異なります。(印字/銀水引)

表書きについて

一般的に、亡くなった日より四十九日までは「御霊前」を使います。四十九日の忌明け法要当日から「御仏前」を使います。
亡くなった日が分からない場合は、「御供」をお選びいただくとよいでしょう。

用途 表書き
時期を問わずご使用可能 御供    
四十九日の忌み明け法要前 御霊前 御供  
四十九日の忌み明け法要以降 御仏前 御供  
新盆・初盆を迎えられる方へ 新盆御見舞 御仏前 御供
喪中はがきなどで訃報を知った時 喪中御見舞 御仏前 御供

※稀に地域や風習によって異なる場合がございます。

名入れについて

送り主様のお名前をご指定下さい。連名・企業名の「名入れ」にも対応しております。
連名での「名入れ」をご希望の場合は、それぞれのお名前の間に、コンマ(,)やスペース(空欄)等を入力して下さい。

例)
さだ吉,かおり

※十名様の連名まで承ることが可能です。

ご挨拶状について

ご挨拶状見本

日本香堂オンラインではご挨拶状を同封するサービスを実施しております。
文例の中からご意向に添った文面を選ぶだけで、初めての方でもご挨拶状を添えてお送り頂けます。ご挨拶状は和紙に筆文字フォントで文面を印刷して、奉書の封筒に入れて、お線香に添えさせていただきます。

※ご挨拶状は商品を「お買い物かご」に入れた後、ご注文ステップの「ご挨拶状同封」項目にて、ご指定いただけます。

通年文面 A
ご逝去の報に接し、心からお悔やみ申し上げます。
通年文面 B
訃報に接し、心から哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようお祈り申し上げます。
心ばかりではございますが、お線香をお送りいたします。お供えいただければと存じます。
喪中文面 ロ
ご服喪中と存じ、年頭のご祝詞を控えさせていただきます。
心ばかりのものでございますが、同封のお線香をお供えいただければと存じます。
喪中文面 ニ
遅ればせながら、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
心ばかりのお線香を送らせていただきます。お供えいただければと存じます。
喪中文面 ホ
故人の面影を偲びつつ、遠方から合掌させていただきます。
心ばかりではございますが、お線香をお送りいたします。
お供えいただければと存じます。
法人文面 J
ご訃報に接し、社員一同、謹んで哀悼の意を表します。
ご遺族の皆様ならびに社員の一同様に、心からお悔やみ申し上げます。
法人文面 K
ご訃報に接し、心からお悔やみ申し上げます。
ご生前のご功績と深い感謝の意と尊敬の念をもって、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
法人文面 L
ご生前のご功績を偲び、社員一同、謹んで哀悼の意を表します。
ご遺族の皆様に、心からお悔やみ申し上げます。