HOME > 癒しの香り > 香りのあるくらしの提案 > アロマワン! トップ > 西村先生のメッセージ

西村早苗先生からのメッセージ

西村 早苗 先生

西村 早苗

ここ20年で日本の愛犬たちの生活は大きく様変わりしました。今では彼らの多くが私達と共に家の中に暮らし、家族の一員としての振舞いを強く求められているという実情です。
このことは犬という種族にとって極めて急激な環境変化といえ、そのストレスからくる習慣生活病の危機にも直面しています。
健気にも彼らはストレスフルな毎日に堪えながら、心ひそかに癒しを求めるシグナルを私達に送り続けているのです。

そんな愛犬たちにとって最良の癒しとなるのが、飼い主さんの手によるマッサージ ―― 深い信頼で結ばれた飼い主さんとのふれあいこそが、ワンちゃんを心底リラックスさせ、ストレスの解消や心身のバランスの回復をもたらすのです。
その時、飼い主さんの方も心からくつろいで、お互いの気持ちを通わせあうことが重要なポイントであり、それを一層促進するのが「アロマ」の働きです。

「人間より嗅覚の鋭い犬にアロマなんて拷問なのでは?」とよく聞かれますが、心配には及びません。確かに犬の嗅覚はヒトの千倍以上といわれます。でもそれは匂いの種類を判別する能力であって、匂いの強弱に敏感なわけではないのです。
ですからアロマ・マッサージの香り選びで最も大事なことは、ワンちゃんも飼い主さんもその香りがお気に入りであること。
ぜひ共通の好みを見つけられて、その香りに癒されながら、互いの絆をさらに深め合う毎日のスキンシップ習慣をもっていただきたいと思います。

アロマ・マッサージを続けていくうちに、やがてワンちゃんはその香りだけで、飼い主さんの手に撫でられているような心の安定を覚えることになるでしょう。
一人でも多くの愛犬家の方に、ワンちゃんとのアロマティックなふれあいの中で“癒し、癒される”幸せを実感してほしいと願っています。

ページのトップへ戻る