オンラインショップ online shop

法人・団体様へ。ビジネス『お悔やみご挨拶』を添えて

法人・団体様お悔やみご挨拶

日ごろお世話になっているお得意先様、お取引先様から、
喪中はがきを受け取ることがあります。

そんな時には「喪中見舞い」として、贈答用のお線香をお送りし、
哀悼のお気持ちを届けしませんか。

喪中見舞いを贈る時期
特に決められた時期はありませんが、相手にお悔やみの気持ちを早く伝えるという面では、喪中はがきが届いたら年内に品物にメッセージを添えて、喪中見舞いを贈ることがおすすめです。
ただ、必ずしも年内に・・・ということはないので、年が明け落ち着いてから、寒中見舞いとしてお送りするのも失礼にはあたりません。
喪中見舞いに贈る品物とご予算
お悔みのお手紙をはじめ、お線香やろうそくなど、お供え物として相手が気兼ねなく受け取れるものが人気です。
仏教以外の宗教の場合、お線香を使用されない場合がありますので、そのときは、お花やお菓子など、宗教に影響のないものお選びいただくことをおすすめしております。

贈る品物の金額は、相手が負担を感じない3,000円から5,000円が一般的です。

日本香堂の贈答用お線香
このようにご利用いただいております。

  • 直接配送●日本香堂サイトでは、お届け先様への直送を承っております。
    大切なお得意先様・お客様へ、直接お線香を送りたい時に。
  • まとめて購入&ストック●いざという時のために、まとめてのご購入も便利です。
    お客様のご訃報を受けた際や、お盆の際のご持参用としてご活用いただけます。

法人様・団体様へのキャンペーン特典

※法人様・団体様、ご依頼主名記入方法

●弊社ご注文入力フォームは個人用のフォームしかご用意がございません。
お手数でが、下記の入力例のように法人名とお名前を姓、名欄にそれぞれ入力ください。

●システムの仕組み上、記入できる文字数に制限がございます。
姓・名それぞれ8文字(計16文字)以内でご入力ください。
16文字を超える場合は、別途注文フォーム内の「お問い合わせ欄」にお名前をご記載ください。

ご注文者様情報の入力

ご贈答ギフトとして安心してご利用いただけます

お品物には金額の記載された明細等は同封しておりませんので、ご安心くださいませ。

領収証の発行をご希望のお客様へ

領収証の発行をご希望のお客様へ

●領収証の発行をご希望のお客様は、ご注文ステップにございます「お問い合わせ欄」にその旨をご記載下さいませ。

記入例)領収証希望
宛 名 :株式会社 〇〇〇〇
届け先 :依頼主住所宛

オンラインショップのサービス

日本香堂オンラインショップでは、包装・お熨斗掛け・
挨拶状の同封サービスを「無料」でご利用いただけます。

※ご注文ステップよりご指定いただけます。

包装・お熨斗掛け・挨拶状の同封サービスを「無料」でご利用いただけます。

包装・お熨斗 何を選んだらよいの?という方は下記をクリック!
それぞれ詳細をご確認いただけます。

法人様におすすめ 贈答用お線香

企業様から特に人気の高いお線香はこちらです

おまとめでのご購入に

おすすめのお線香

新生 永寿 1000°二種香

新生 永寿 1000°二種香

1,000円(税抜価格)
★煙の量/普通

白檀と生薬系香料とハーブやフローラル調の香りを巧みにアレンジしました。
お線香とローソクのセット商品です。

詳細・ご購入はこちら

銘香芝山 進物6箱入

銘香芝山
進物6箱入

2,000円(税抜価格)
★煙の量/かなり少ない

芝桜のはんなりとした風情を漂わせる白檀とフローラルのゆかしい香りです。

詳細・ご購入はこちら

3000円~5000円代で

おすすめのお線香

宇野千代のお線香淡墨の桜

宇野千代のお線香
淡墨の桜
桐箱サック6入

3,000円(税抜価格)
★煙の量/極少

やさしい桜の香りです。
悠久の時を生きた「淡墨の桜」を想い、創り上げたお線香です。

詳細・ご購入はこちら

宇野千代のお線香特撰淡墨の桜

宇野千代のお線香
特撰淡墨の桜
塗箱短寸10入

5,000円(税抜価格)
★煙の量/かなり少ない

白檀を使用した優艶な桜の香りです。「淡墨の桜」のごとく、上品で美しいデザインのお線香です。

詳細・ご購入はこちら

大切なお客様へ

高級贈答用お線香 10000円~

瑞雲

瑞雲
塗箱短10入

10,000円(税抜価格)
★煙の量/やや少ない

吟味厳選した香木を秘伝の調香技術で練り上げた奥深い伽羅の香りのお線香です。

詳細・ご購入はこちら

毎日白檀香

毎日白檀香
塗箱短8入

15,000円(税抜価格)
★煙の量/やや少ない

吟味厳選した香木白檀を豊富に用い、生薬系香料を盛り込んだ重厚な香りのお線香です。
日本香堂こだわりの逸品。

詳細・ご購入はこちら

ご贈答用お線香には、こころを込めたメッセージを添えて

ご挨拶状

◆ご挨拶状について
日本香堂ではご挨拶状を同封するサービスを<無料>にて実施しております。
文例の中からご意向に添った文面を選ぶだけで、初めての方でもご挨拶状を添えてお送り頂けます。ご挨拶状は和紙に筆文字フォントで文面を印刷し、封筒に入れてお線香に添えさせていただきます。
◆<ご挨拶状>ご指定の方法
ご挨拶状は商品を「お買い物かご」に入れた後、ご注文ステップの「ご挨拶状同封」項目にて、ご指定いただけます。

お悔やみ文例

下記よりご希望の文面をお選びいただけます。

●通年文面 A
ご逝去の報に接し、心からお悔やみ申し上げます。
●通年文面 B
ご訃報に接し、心から哀悼の意を表し、安らかにご永眠されますようお祈り申し上げます。
心ばかりではございますが、お線香をお送りいたします。お供えいただければと存じます。
●喪中文面 ニ
年賀欠礼のお知らせをいただき、大変驚いております。
遅ればせながら、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
心ばかりのお線香を送らせていただきます。お供えいただければと存じます。
●喪中文面 ホ
故人の面影を偲びつつ、遠方から合掌させていただきます。
心ばかりではございますが、お線香をお送りいたします。
お供えいただければと存じます。
●喪中文面 へ
ご服喪中とは存じ上げず、新年のご挨拶を申し上げ、大変失礼いたしました。
遅ればせながら、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
心ばかりではございますが、お線香をお送りいたします。
お供えいただければと存じます。
●法人文面 J
ご訃報に接し、社員一同、謹んで哀悼の意を表します。
ご遺族の皆様ならびに社員の一同様に、心からお悔やみ申し上げます。
●法人文面 K
ご訃報に接し、心からお悔やみ申し上げます。
ご生前のご功績と深い感謝の意と尊敬の念をもって、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
●法人文面 L
ご生前のご功績を偲び、社員一同、謹んで哀悼の意を表します。
ご遺族の皆様に、心からお悔やみ申し上げます。

包装について

わたしたちがひとつひとつ丁寧に包装しています。

わたしたちがひとつひとつ丁寧に包装しています。

出荷担当スタッフの米脇と上野です。
皆様からいただきましたご注文は、
わたしたち心を込めて包装・梱包をしております。
自分の友人に贈る気持ちで、ひとつひとつ丁寧に包装をしています。
ご注文してくださったお客様の偲ぶ気持ちを商品に添えて先様にお届け致します。

ひとつひとつ手作業で丁寧に包装

お品物により水引の仕様が異なります。
(印字/銀水引)

ひとつひとつ手作業で丁寧に包装し、
この様なかたちでお贈り致します。

送り主様の気持ちが伝わりますように

包装見本とご挨拶状

お熨斗への表書き・名入れについて

お熨斗への表書き・名入れの記載 承ります。
連名・企業名・役職名の記載も可能です。

お熨斗への表書き・名入れについて

お品物により水引の仕様が異なります。(印字/銀水引)

表書きの種類

表書きの種類

※稀に地域や風習によってこの表と異なる場合がございます。

梱包イメージ

配送の際には、お線香を汚れ無いよう、クッション素材で梱包し、
専用のお箱に入れて配送しています。

  • 包装イメージ
  • 包装イメージ
  • 包装イメージ

※お品物には金額の記載された明細等は同封しておりません。

※お線香のサイズによってお箱のサイズ、色、形状が異なりますので、ご了承くださいませ。

ご贈答用お線香の安心ポイント

ポイント1
お品物には金額の記載された明細等は同封しておりません。
その代わりに、画像のようなご案内書類を同封しております。

金額の記載された明細などは同封しておりません

金額の記載された明細などは同封しておりません

ポイント2
配送伝票のご依頼主様欄には、ご依頼主様のお名前(企業名や個人名)が記載されます。
お届け先様には、どなたからの贈り物かすぐに分かるようになっております。

ご注意点ご注文者様情報にご登録されたお名前、ご住所・お電話番号が伝票に記載されます。
代理でのご注文等で、依頼主の変更が必要な場合は、別途、注文ステップにございます、「お問い合わせ」項目へご希望のご依頼主様情報をご記載下さい。

配送伝票のご依頼主様欄には、ご依頼主様のお名前(企業名や個人名)が記載されます

配送伝票のご依頼主様欄には、ご依頼主様のお名前(企業名や個人名)が記載されます

ご注文に関しましてご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

※内容によりましては、回答に多少の日時をいただくことがありますので、 あらかじめご了承ください。

お問い合わせはこちらから

このページのトップへ