HOME > 日本香堂について > OUR MISSION

OUR MISSION

2008年、日本香堂は企業の果たすべき社会的使命や企業の目標、そして社員一人一人の日々の活動に求められる行動規範を盛り込み、企業全体の羅針盤として「ミッションステイトメント」を制定しました。

  • 社員の皆様の想いを反映させたい
  • 創業以来の伝統を継承したい
  • 経営幹部の経営に対する考え方を反映させたい
  • 将来を見据えた変化にも対応できる企業体づくり

作成にあたっては、上記を念頭に置き、社内アンケートの実施、及び経営幹部へのヒアリング、創業者・会長の発言について 書籍等の確認、そしてベッツィー・サンダース氏の助言も参考に策定を致しました。これが最終型と言うわけではなく、 時代と共により良い内容にしていきたいと考えております。

ミッションステイトメント

コーポレートアイデンティティ より健やかに、よりいきいきと、より安らぎを

ミッション(企業の社会における使命)

1日本の香り文化を世界に広め、人々の心を安らぎで満たし、健やかで、いきいきとした時間(暮らし)を提供する。

5志を共有する取引先をパートナーと考え、長期的な信頼関係を築けるよう、常に公正・公平に取引を行う。

2将来を見据えた仕事の結果、変化に対応し、「持続的成長」を遂げる。

6社員は法を遵守し、社会から信頼される良識を持った行動をする。

3社会においてなくてはならない存在として、顧客一人一人の満足のために全力を尽くす。

7雇用、納税を通じて地域社会に貢献し、環境に配慮した企業活動を行う。

4社員一人一人の多様性や、価値観を尊重し、能力を発揮出来る自由闊達な職場を提供する。

8これらを実施する事により、企業価値を向上し、株主に報いる。

価値観(顧客にとっての企業価値)

日本の伝統ある香り文化や美意識、高品質の原料の収集活動、香り商品製造技術を核に、安心・安全で、価値のある商品を開発し、世界の人々に「心のやすらぎ、健やかで、いきいきとした時間」を提供する。

ビジョン(企業のありたい姿、企業の目標)

薫香・ホームフレグランス分野において、差別化されたオンリーワン企業、名実共に世界一の企業、そして「永続する企業」を目指す。

ページのトップへ戻る