HOME > 祈りの香り > 教えて!仏事

教えて!仏事

「教えて!仏事」投稿休止のお知らせ
当コンテンツは、仏事に関わる疑問・質問を皆様に投稿・回答頂くスタイルで運営して参りましたが、この度、当コンテンツを更に充実すべく、暫くの間、投稿受付をしばらくの間お休みさせて頂くことになりました。
なお今までにご投稿頂いた質問・回答は引き続き閲覧可能です。
  • 教えて!を検索する

質問

お布施って必要ですか?

  • No. 2
  • 王まさ
  • 2012/06/06


法事などで頂いた戒名に合う金額をお坊さんに包まないといけないと母が言ってましたがどうなの?

  • この質問をシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

回答

  • 通りすがり
  • 2012/06/18

古くからのしきたりの中には、現代の感覚からすると
「え!なんで?」と思う事柄が多々あります。

お布施もその一つで、宗派によって多少異なりますが、
より高い金額のお布施をしたほうが、亡くなった方の
立場の位があがり、あの世で良い生活ができると
されています。

このことについて「なぜ」を追求すると、
信仰そのものを相手にしなければなりません。

それは現在の社会では、大変厄介なことになりますので、
「お布施とはそういうものだ」と割り切るのが無難ですよ。

  • MEG
  • 2012/08/19

宗派によって異なるので、ご自分の宗旨をまず知ることが大事だと思います。
私は、家が浄土真宗なので、浄土真宗で知っていることを書かせて頂きます。浄土真宗では、「戒名」とは言わず、「法名」と言います。そして、「お布施」は、お坊さんの給料のようにとらえられがちですが、お寺を維持するために使われるお金です。お寺は宗教法人ですので、お寺の建物や、土地自体もお坊さんのものではありません。あくまでも、門徒(檀家)さんみんなのものであり、お坊さんは、お寺の管理人的役割を果たしているのです。
王まささんがお寺にお世話になる何十年、お寺によっては何百年も前からたくさんの方達の「財施」によってお寺が維持されてきたのです。
家庭によって経済状況も違いますし、自分の後世にお寺を残したいという気持ちで「お布施」をするものだと思いますので、金額は決まっていません。残念なことに、平気で金額を言うお坊さんが増えていることは悲しいことですが・・・
そういったことを考えてお母様とご相談されてみてはいかがでしょうか?
長々と失礼致しました。

前のページへ戻る

注意事項
  • 1.他者への誹謗中傷や、名誉毀損・信用毀損等の権利侵害につながるおそれのある投稿は、禁止とさせていただきます。
  • 2.当該スペースを利用しての私的なメッセージの発信が行われる可能性や、思わぬ個人情報やプライバシーの漏洩に繋がるおそれもございますため、投稿者自身が運営するホームページ・ブログやメールマガジン等を開示する投稿(容易に自身のサイトの検索を可能にするキーワード等の記載により間接的に誘導が可能な場合も含む)は、削除・編集の対象とさせていただきます。
  • 3.著作権・商標権などの知的所有権を侵害するおそれのある行為、あるいは助長するおそれのある行為は、禁止とさせていただきます。
  • 4.公序良俗に反する行為は、禁止とさせていただきます。未成年者・社会・宗教などへの配慮に欠ける表現、公の秩序を乱すおそれのある内容、暴力を肯定する内容、性や風俗の過激な表現、その他社会一般の秩序や倫理・正義・善良な風俗等への配慮が見受けられない記述等につきましては、公序良俗に反するおそれありと判断し、禁止とさせていただきます。
  • 5.本サービス上の文章、画像、イラストおよび動画などを含めた情報の無断使用、編集、複製または転載することは、禁止とさせていただきます。

投稿規約 禁止事項ガイドライン

ページのトップへ戻る